Tokyo.clj #19 : ATND に参加しました.

12時からの Light Table 体験会に参加して, ひととおりやってみました. なお 1回 Light Table ハングしました(Ubuntu 13.10).

その後のもくもく時間では, まず既存のライブラリのテストコードを marick/Midje で置き換えるかどうかを検討しました. そこまで強い利点を感じなかたのと "=>" の利用があまり好きではなかったので見送りました. 新しいプロジェクトの場合には利用するかもしれません.

次に Prismatic/plumbing を使ってみました. fnk によって簡単に map な引数を取る関数を作れるのが便利そうだったのですが, そのまま recur すると, 引数の数が一致しないとなり(そりゃそうだね), うまい解決策もなさそうなのであきらめました.

その後の時間では, パターン認識と機械学習の勉強会での python のサンプルコードを Incanter を用いて Clojure 化していました.

LT時間では, My Clojure Development Environment (Vol. 4) を発表しました. 渋谷.clj 時代に話していたものとだいだい一緒ですが, 微妙に進化しています.

懇親会では, Clojure の実用性やエディタについて話しました.

土日はサッカーを優先するので, 勉強会の参加はある程度開催日に近くならないと決められないのですが, 次回以降も参加したいです.

今年に入ってからはあまり Clojure は書いてませんでしたが, 勉強会のコードの移植はなるべく続けます.