使い勝手にかかわる大きな仕様変更をする実績があり, 以前の仕様に親しんでしまうと対応に苦労することになるから.

知っている実績は以下です.

「Confluence 3.5 -> 4.0 での Wiki マークアップ エディターの廃止」は直接経験しました. その当時に所属していた組織でバージョンアップが行なわれると情報共有のために Confluence を利用することが困難となり, Wiki マークアップがまだ直接利用できた JIRA や, 野良で立てた Wiki, そのうち GitHub Enterprise が導入されたのでその Wiki が利用されるようになりました. でもこれまでの資産のために Confluence にも金を使わなければならないでしょう.

これからの就職/転職の際には 会社が Atlassian 製品を利用してないかを確認するのがよいでしょう.