今後は何日分かまとめて記述するようにしよう.

2012/03/13 と 2012/03/15 の夜サッカーした.

2012/03/16 までは業務でポジネガ分析用の辞書(形容詞と絵文字と顔文字)を作っていた. 既存の辞書を用いて教師データを作りシンプルな分類器で分類したものを目で精査して新しい辞書を作成, というのを何度も繰り返したところなかなかいい感じの辞書ができた.

2012/03/18 はサッカーの試合. 先制されたが追い付いた. 1本コーナーキックからシュートしたが枠外. 順位を決めるための PK 戦で勝利. 私は蹴らなかった.

2012/03/19 は夜サッカー. SICP 読書会は, 参加率が悪かったのでもともと中止の予定だった.

2012/03/20 haruyama/ime-sample ・ GitHub に, 学習のコードを足してみた. SVM にはまだ手を付けてなくて パーセプトロンのみ.

哲学が異なる言語間で移植するとなかなか面白い.

徳永さんのサンプルコード(ruby) の中の以下のメソッドを

  def convert_to_nodes(sentence)
    ret = []
    bos = Node.new("", "", 0)
    ret.push bos
    i = 0
    prev = bos

    sentence.each{|x|
      i += x[1].length
      node = Node.new(x[0], x[1], i)
      node.prev = prev
      ret.push node
      prev = node
    }

    eos = Node.new("", "", i+1)
    eos.prev = prev
    ret.push eos

    return ret
  end

私は Clojure で以下のように書いた.

        (fn [sentence]
          (defn- iter [sen ret prev i]
            (if (empty? sen)
              (let [
                    eos (node/make "" "" (+ i 1))
                    ]
                ((eos :set_prev!) prev)
                (conj ret eos))
              (let [
                    x (first sen)
                    j (+ i (count (second x)))
                    node (node/make (first x) (second x) j)
                    ]
                ((node :set_prev!) prev)
                (recur (rest sen) (conj ret node) node j))))
          (let [
                bos (node/make "" "" 0)
                ]
            (iter sentence [bos] bos 0)))

2012/03/21 明日会社の勉強会で統計の教科書の内容をまとめた物を発表するための資料作り.